生命保険 選び方 見直し 時期

生命保険に関して少しでも悩みがあるなら!

「保険に関して全くわからない・・・」、「どう見直せば良いかわからない・・・」
そんな方は是非保険のプロに相談してみて下さい!

※下記サービスなら、相談は無料ですし、イエローカード制度により勧誘が全くないので安心して利用できます。

⇒現役税理士がオススメ!勧誘がなくて無料で利用できる保険相談サービスはこちら♪

生命保険の選び方と見直し方!入るタイミングはいつが良い?

「生命保険は難しいからとそのままにしておくと、今後一生損をする事になるかもしれません・・・」がイメージできる画像01

 

「生命保険の選び方と見直し!入るタイミングはいつ?」がイメージできる画像01

 

20代前半までは、ほとんど気にしていなかった生命保険、まだ若いし、あるいは親が自分のために生命保険に加入していてくれていたり・・・。

 

今までは生命保険にそれほど関心がなかったかもしれません。しかし、30代、40代、50代、60代と歳を重ねるごとに、保険のことが気になり始めてしまいます。

 

  • 結婚して夫婦で保険に加入しようか?
  • こどものために万一の保障はしておきたい!
  • 老後に向けて医療保障の準備をしておきたい!

 

などのニーズも出てきます。

 

今当サイトをご覧いただいていると言う事は、保険に関して何らかの疑問があったり、見直しを考えているのではないでしょうか?

 

もし少しでも思い当たる様なら、是非このタイミングで一度真剣に保険について考えてみてくださいね。

 


生命保険を見直すタイミングとキッカケについて!

「生命保険を見直すタイミングとキッカケについて!」がイメージできる画像01

 

生命保険と一口に言っても、その種類は組み合わせによって5,000種類以上とも言われていますが、人それぞれ状況や性別、年齢や家族構成などは様々です。

 

年齢や状況、家族構成によって見直すタイミングやキッカケは違う?!

生命保険に関しては、自分の将来のために加入される方もいれば、家族のために加入される方、商売をされている方は、会社名義で生命保険を契約している場合もあります。

 

また、以下のように人によって性別や年齢、状況は全く異なる為、それぞれ生命保険を見直すキッカケやタイミングも変わってきます。

 

  • 男性
  • 女性
  • 独身
  • 結婚している夫婦
  • 子供が産まれたばかり
  • 長年お勤めされた会社を退職した
  • 住宅を購入した(購入する予定がある)
  • 会社の税金対策や相続税の節税対策を考えている

 

生命保険は、今、ご自身がおかれている状況から自分に合ったものを選ぶ必要がありますが、保険会社によっては、保険料、保障内容、解約返戻金(かいやくへんれいきん)の内容が異なりさまざまです。

 

その為、年齢や性別、状況や環境が違っても、以下のように生命保険に関して、同じような悩みを抱えている人が多いようです。

 

  • 「どの保険が自分にあっているのかわからない・・・」
  • 「保険は、難しくて良くわからない・・・」
  • 「周りの人は生命保険に関してどうしているの?」
  • 「とりあえず入っておけば安心かな?」

 

あなたも同じように考えているかもしれませんが、このままだと今後一生損をし続けることになりかねず将来大きな不安を抱えてしまう可能性もあります。

 

生命保険の見直すタイミングとキッカケに関しては、人それぞれ状況や環境が異なるため、簡単に説明することはできません。

 

しかし、今現在自分自身が加入している保険についてもっと詳しく理解し、他社の生命保険と比較したり、当サイトをご覧いただいて知識を得て頂くと、今後より良い未来の為の一歩を踏み出す事ができるはずです。


なぜ今加入している生命保険では駄目なのか!?

「なぜ今加入している生命保険では駄目なのか!?」がイメージできる画像01

 

ほとんどの方は、前項で紹介した様な生命保険に関する不安を抱えていますが、不安を抱えている人ほど、生命保険の営業マンから見れば都合が良い人になります。

 

あなたも心当たりがあるかもしれませんが、保険の加入の際は残念なことに、ファミリーレストランや喫茶店で保険の営業マンと打ち合わせをしながら、保障内容もよくわからず契約してしまっている方が数多くいらっしゃいます。

 

※そして、なぜかファミリーレストランや喫茶店で見るのは、女性の営業マン(生保レディ)と男性の顧客のパターンが多いです。

 

また、「友人がライフプランナーだから」とか「親戚が保険の営業マンだから」とか「義理・人情」という理由で保険に加入している方も多くいらっしゃいます。

 

なぜ駄目な生命保険でも加入してしまうの!?

生命保険に加入するときは、営業マンから「いくらの保障がありますよ!」と良い点だけを説明されます。

 

聞いている素人さんは、保障額の大きさ、月々の保険料の支払額だけが気になって仕方ありません。

 

営業マンの話だけを聞くと

 

「将来もしもの時が来ても、これだけの保障があって、月々の支払額がこれだけならやっていけるから大丈夫だ」

 

「有名な会社の保険だし、自分の同僚や友達も入っているから安心だ」

 

と考えて加入してしまうという人も多いようです。

 

しかし、自分で加入した生命保険

  • 自分がいくらの保険料をトータルで支払うのか?
  • 保険料の支払いが終わった時、どうなっているのか?

計算した事がありますか?

 

もしかするとあなたが加入している保険は、駄目な生命保険なのかもしれませんよ。

 

正しい知識を得てしっかりと生命保険を見直す事で、将来の危機敵状況を確実に回避する事が出来ますので、ぜひこの機会に前向きに見直しを検討してみてくださいね。


加入している保険がダメかどうか?7つのチェックポイント!

「加入している保険がダメかどうか?7つのチェックポイント!」がイメージできる画像01

 

ここまでご覧頂くと、「もしかして自分が加入している保険ってダメなのかな・・・」と不安に思ったかもしれません。

 

そこで、加入している生命保険がダメかどうか?について簡単にチェックするポイントをまとめてみましたので、いくつ当てはまるかを一度確認してみてください。

 

あなたが加入している保険はダメ?7つのチェックポイント!

□ 満期が来ると更新が必要なダメ保険ではないですか?
□ 年齢とともに保障額は右肩下がりになってますか?
□ 保険料と解約返戻金(かいやくへんれいきん)のダブルで損してませんか?
□ 他社と比べましたか?オーダーメイドの保険ですか?
□ 保障・医療・貯蓄、全て一社でまとめて加入していませんか?
□ 営業担当が知り合いだからという理由で決めていませんか?
□ 特約もセットになった漢字系のダメ生保会社ですか?

 

あまりオススメ出来ないダメ生命保険に関しては、当サイトの≪ダメな生命保険内容の例と変更の方法≫でご紹介していますので、一度チェックしてもらえればと思います。

 

また、もし上記の項目に多数当てはまるという場合は、以下のページをご覧いただくと、今後見直す為の参考になるので、是非目を通してみてくださいね。

 


生命保険の見直し方と自分に合った生命保険の見つけ方!

「生命保険の見直し方と自分に合った生命保険の見つけ方!」がイメージできる画像01

 

保険に今から加入をご検討されている方、または、今現在の生命保険の見直しをお考えの方、決してご自身だけで判断されることなく、専門のプロにご相談されることを強くオススメします。

 

自分に合った生命保険を見つけるには?

生命保険の見直しは専門のプロに相談されるのがオススメですが、中には「何から相談すればいいかわからない・・・」と言う方もいるかもしれません。

 

まずはそうならない為に、当サイトで少しでも興味がある記事をご覧いただき、生命保険についての知識を得ることをオススメします。

 

知識と聞くと「私には難しくて保険のことはわからない・・・」と感じてしまうかもしれませんが、そんな方はまず、当サイトの人気記事である≪生命保険紹介サイトランキング≫で、それぞれのサービスを比較してみてください。

 

こちらのページで紹介しているサービスは、気軽に保険に関する相談ができる上に、全て無料で利用することができます。

 

生命保険に関して全く知識がなく、更に知識を得るにも何から勉強すればいいかわからないという場合は、是非≪生命保険紹介サイトランキング≫ページだけでもチェックしてみてくださいね。

 

生命保険見直しのコツ!

上記で紹介した様に、保険は専門のプロに相談するべきですが、出来れば一人のプロではなく、複数のプロに意見を求めて下さい。

 

住宅を新築するとき、建築士や工務店、あるいはハウスメーカーがプランニングをしてくれますが、そのプランニングは、それぞれの会社の特徴の出た全く違うものであって、当然です。

 

生命保険も、生保営業マン(FP)の担当者によって、提案してくれる内容に差があるので、是非保険の見直し・相談サービスを利用するのであれば、複数のプロの意見を聞いて比較してみてください。

 

多少面倒に感じてしまいますが、2社以上に相談する事が、一番簡単で手っ取り早い”生命保険見直しのコツ”と言えます。

 

信頼出来るオススメの≪生命保険の無料相談の口コミ≫も参考になさってくださいね。

 

上記の通り、自分に合った生命保険を見つけるには、やはりプロに相談するのが一番です。

 

ただ、「どこに相談すればいいか分からない・・・」と言う方も多いかと思いますので、当サイトが独自に調査して比較したランキング上位3サービスを、簡単に紹介させて頂きます。

 

「生命保険の無料相談ランキング!」がイメージできる画像02

 

「生命保険の無料相談ランキング1位保険マンモス!」がイメージできる画像02

「生命保険の無料相談ランキング1位保険マンモス!」がイメージできる画像02

保険マンモスはFPの質が良いと評判のサービスで、FPの質に関する主要3部門でNo,1に輝いた実績があります。もししつこい勧誘があった場合には、FPの変更や登録抹消してくれる安心イエローカード制度もある為、初めてでも気兼ねなく利用する事が出来るのでオススメです。
http://www.hoken-mammoth.jp/

 

「生命保険の無料相談ランキング2位保険見直し本舗!」がイメージできる画像02

「生命保険の無料相談ランキング2位保険見直し本舗!」がイメージできる画像02

保険見直し本舗は、契約実績80万件以上、全国219店舗、40社以上の保険会社と提携しています。この数字は同サービスを提供する他社と比較しても高水準で、保険マンモスと並んで優先的に利用したいサービスと言えます。
http://www.hokepon.com/

 

「生命保険の無料相談ランキング3位保険クリニック!」がイメージできる画像02

「生命保険の無料相談ランキング3位保険クリニック!」がイメージできる画像02

保険クリニックは、日本で初めて保険の相談窓口を開始した、運営歴17年の老舗サービスです。店舗も全国に157店舗ある上に、長い運営歴から契約実績200万件を超えるので、こちらも安心して利用する事が出来ます。
http://www.hoken-clinic.com/


 

サイト管理者より最後に・・・

 

生命保険の使命は、「長期的に安定して続く将来への保障」です。そして、それを得るために支払う対価である保険料は、決して安いものではありません。

 

加入する側が、生命保険を研究して、理解しておかなければなりません。生命保険に関する知識があれば、家計節約にもなります。

 

逆に生命保険に関する知識がなく、知り合いの勧めなどから過去に加入した保険商品がダメ保険であれば、すぐに見直しが必要です。

 

ライフスタイルに変更があった場合もそれぞれのライフスタイルに応じて、生命保険を見直してみるキッカケとなります。

 

年齢別に見ても、20代で加入する生命保険、30代、40代、50代での生命保険の見直しはそれぞれ異なってきます。

 

その保険が、「良いのか?悪いのか?」の判断ができないでいるから、生保営業マンが付け入るスキができてしまうのです。

 

生命保険に加入する際には、生命保険のプロに相談するべきですが、その前提として、基本的な知識を身に付けておく必要があります。

 

自分の担当者の言っていることが、本当に自分のためになっているのか?自分が必要としているものは、その保険で補えることができるのか?

 

30歳代の方からの相談事例にあるような担当者の方と会話が成りっていますか?聞きたいことを聞けていますか?

 

支払う保険料の総額と、保障期間、保障内容、全て電卓で計算してみてください。知ってるか知らないかの違いが将来に多大な影響を及ぼします!

 

ご自身の将来設計に最適な保険の組み合わせを見つけて下さい。本サイトが、生命保険に加入する際のご参考になれば幸いです。

 

今は保険担当者に会って相談するよりも、とりあえず保険の種類などを知っておきたい、と思われる方は、無料で複数の保険会社からパンフレット一括請求できますので、そちらも一度検討してみてくださいね。

 

 

 

「現役税理士がオススメする生命保険見直し無料サービスはこちら!」がイメージできる画像01

「現役税理士がオススメする生命保険見直し無料サービスはこちら!」がイメージできる画像02

「矢印」がイメージできる画像02

「保険の無料相談はこちらから!」がイメージできる画像02