みなし退職金 長期平準定期保険 税務上 経理

生命保険に関して少しでも悩みがあるなら!

「保険に関して全くわからない・・・」、「どう見直せば良いかわからない・・・」
そんな方は是非保険のプロに相談してみて下さい!

※下記サービスなら、相談は無料ですし、イエローカード制度により勧誘が全くないので安心して利用できます。

⇒現役税理士がオススメ!勧誘がなくて無料で利用できる保険相談サービスはこちら♪

長期平準定期保険の減額とみなし退職金の支給の税務上の取り扱い

生命保険金の法人で受取の税務経理がイメージできる画像

 

長期平準定期保険の減額とみなし退職金の支給の税務上の取り扱い

 

長期平準定期保険の減額とみなし退職金の支給の税務上の取り扱いは?

当社の社長は、高齢のため、このたび相談役に就任し、社長の長男が後継社長に就任することになりました。

 

役員退職金の支払い原資として準備していた長期平準定期保険を減額し、返戻金を社長の引退に伴う慰労金として支払うことを検討しています。

 

この場合、退職金として@法人経理の損金算入、A個人の退職所得、として経理処理はできるのでしょうか?

 

長期平準定期保険の減額とみなし退職金の支給の税務上の取り扱い

 

長期平準定期保険の減額とみなし退職金の支給の税務上の取り扱い

現社長が相談役に就任し、分掌変更等によりその役員としての地位または職務の内容が激変し、実質的に退職したと同様の事情にあると認められる場合には、「みなし退職」として退職給与を支給することができます。

 

この場合、役員退職慰労金として損金経理した額のうち、役員退職慰労金として過大でない部分の金額は、法人としては損金算入できます。

 

また、受け取った退職慰労金は退職所得として所得税が課税されます。

 

「みなし退職」とみなされるのは、具体的には次のような状況があります。

 

ただし、これらの条件に合致していても、実質上会社経営を行っていると認定される場合には、退職所得と認められないケースもありますので注意が必要です

 

みなし退職とみなされる状況

(1)常勤役員が非常勤役員になったこと。

ただし、「常時勤務していなくても代表権を有している者」や、役員会に出席して経営の重要事項にかかわる等「代表権を有しないが、実質的にその法人の経営上重要な地位を占めていると認められる者」は除かれます。

 

(2)取締役が監査役になったこと。

ただし、「監査役でありながら実質的にその法人の経営上重要な地位を占めていると認められる者」や、「法人の株主で使用人兼務役員とされない役員としての要件のすべてを満たしている者」は除かれます。

 

(3)分掌変更等の後における報酬が、おおむね50%以上の激減をしたこと。

ただし、報酬が激減しても、その地位や職務内容が変わらず、依然として経営上重要な地位を占めていると認められる者は除かれます。

 

なお、減額した長期平準定期保険の解約返戻金にかかわる経理処理は、当該契約の一部解約として、保険契約を解約した場合の経理処理に準じます。


生命保険のオススメがイメージできる画像

関連ページ

法人又は被保険者の遺族が死亡保険金を受け取った場合の経理処理
法人が死亡保険金を受け取った場合の会社の経理処理。法人で生命保険契約する場合の保険の選び方と見直しのポイントを生命保険の仕組や目的別に解説。役員の退職金準備、法人の節税対策、養老保険を用いた福利厚生ハーフタックスプランなど法人契約生命保険の特徴を経理上の仕訳処理や税務上の取扱いに触れながら解説。税務署に否認されないように注意すべき点は何か?
法人が外貨建て契約の保険金を受け取った場合の経理処理
法人が外貨建て契約の保険金を受け取った場合の経理処理。法人で生命保険契約する場合の保険の選び方と見直しのポイントを生命保険の仕組や目的別に解説。役員の退職金準備、法人の節税対策、養老保険を用いた福利厚生ハーフタックスプランなど法人契約生命保険の特徴を経理上の仕訳処理や税務上の取扱いに触れながら解説。税務署に否認されないように注意すべき点は何か?
法人又は被保険者が満期保険金を受け取った場合の経理−福利厚生プラン
法人が満期保険金を受け取った場合の経理処理−福利厚生プラン。法人で生命保険契約する場合の保険の選び方と見直しのポイントを生命保険の仕組や目的別に解説。役員の退職金準備、法人の節税対策、養老保険を用いた福利厚生ハーフタックスプランなど法人契約生命保険の特徴を経理上の仕訳処理や税務上の取扱いに触れながら解説。税務署に否認されないように注意すべき点は何か?
法人が一時払養老保険の満期保険金を受け取った場合の経理処理
法人が一時払養老保険の満期保険金を受け取った場合の経理処理。法人で生命保険契約する場合の保険の選び方と見直しのポイントを生命保険の仕組や目的別に解説。役員の退職金準備、法人の節税対策、養老保険を用いた福利厚生ハーフタックスプランなど法人契約生命保険の特徴を経理上の仕訳処理や税務上の取扱いに触れながら解説。税務署に否認されないように注意すべき点は何か?
法人が高度障害保険金を受け取った場合|法人契約の生命保険
法人が高度障害保険金を受け取った場合−法人契約の生命保険。法人で生命保険契約する場合の保険の選び方と見直しのポイントを生命保険の仕組や目的別に解説。役員の退職金準備、法人の節税対策、養老保険を用いた福利厚生ハーフタックスプランなど法人契約生命保険の特徴を経理上の仕訳処理や税務上の取扱いに触れながら解説。税務署に否認されないように注意すべき点は何か?
被保険者の遺族が生存給付金等を受け取った場合の経理処理
被保険者の遺族が生存給付金等を受け取った場合の経理処理。法人で生命保険契約する場合の保険の選び方と見直しのポイントを生命保険の仕組や目的別に解説。役員の退職金準備、法人の節税対策、養老保険を用いた福利厚生ハーフタックスプランなど法人契約生命保険の特徴を経理上の仕訳処理や税務上の取扱いに触れながら解説。税務署に否認されないように注意すべき点は何か?
法人が入院給付金等を受け取った場合の経理税務処理※法人契約保険
法人が入院給付金等を受け取った場合の経理税務処理−法人契約保険法人で生命保険契約する場合の保険の選び方と見直しのポイントを生命保険の仕組や目的別に解説。役員の退職金準備、法人の節税対策、養老保険を用いた福利厚生ハーフタックスプランなど法人契約生命保険の特徴を経理上の仕訳処理や税務上の取扱いに触れながら解説。税務署に否認されないように注意すべき点は何か?
法人契約の保険で死亡保険金を法人又は遺族が受け取った場合
法人契約の保険で死亡保険金を法人又は遺族が受け取った場合。法人で生命保険契約する場合の保険の選び方と見直しのポイントを生命保険の仕組や目的別に解説。役員の退職金準備、法人の節税対策、養老保険を用いた福利厚生ハーフタックスプランなど法人契約生命保険の特徴を経理上の仕訳処理や税務上の取扱いに触れながら解説。税務署に否認されないように注意すべき点は何か?
法人が受取の個人年金保険の年金を退職した役員や従業員に支払った
法人が受取の個人年金保険の年金を退職した役員や従業員に支払った。法人で生命保険契約する場合の保険の選び方と見直しのポイントを生命保険の仕組や目的別に解説。役員の退職金準備、法人の節税対策、養老保険を用いた福利厚生ハーフタックスプランなど法人契約生命保険の特徴を経理上の仕訳処理や税務上の取扱いに触れながら解説。税務署に否認されないように注意すべき点は何か?
法人が年金払定期保険特約の保険金給付金を受け取った場合の経理
法人が年金払定期保険特約の保険金給付金を受け取った場合の経理。法人で生命保険契約する場合の保険の選び方と見直しのポイントを生命保険の仕組や目的別に解説。役員の退職金準備、法人の節税対策、養老保険を用いた福利厚生ハーフタックスプランなど法人契約生命保険の特徴を経理上の仕訳処理や税務上の取扱いに触れながら解説。税務署に否認されないように注意すべき点は何か?
逆ハーフタックスプランの満期保険金を受け取った場合の経理と税務
逆ハーフタックスプランの満期保険金を受け取った場合の経理と税務。法人で生命保険契約する場合の保険の選び方と見直しのポイントを生命保険の仕組や目的別に解説。役員の退職金準備、法人の節税対策、養老保険を用いた福利厚生ハーフタックスプランなど法人契約生命保険の特徴を経理上の仕訳処理や税務上の取扱いに触れながら解説。税務署に否認されないように注意すべき点は何か?