生命保険に関して少しでも悩みがあるなら!

「保険に関して全くわからない・・・」、「どう見直せば良いかわからない・・・」
そんな方は是非保険のプロに相談してみて下さい!

※下記サービスなら、相談は無料ですし、イエローカード制度により勧誘が全くないので安心して利用できます。

⇒現役税理士がオススメ!勧誘がなくて無料で利用できる保険相談サービスはこちら♪

法人保険の活用※支払の経理処理

「会社経営者様向けの法人保険、後継者様の将来の事業承継のため、相続対策などに生命保険の活用をご検討されている方は、直接お問い合わせをいただいております。」がイメージできる画像01

 

法人契約の保険料比較にあるように、保険会社の選び方によって、10年後、20年後の保険料累計額は大きく差が出てきます。

 

また、後継者の方の自社株対策のために契約される法人保険は、保険期間が長くなるため、保険料と解約返戻金のダブルで損をしてしまう可能性もあります。

 

他社の保険会社の保険料と解約返戻金を比較検討する必要が十分にあります。

 

以下のようなご不安やご相談内容のある方は当サイトのお問い合わせページよりご遠慮なくご連絡下さい。

 

後日担当者よりご連絡申し上げます。

 

一生涯、長期間に渡って支払う保険料です。ムダのないように是非、比較検討して下さい。

 

こんな悩みを抱えている経営者様は是非ご相談ください!

  • 生命保険活用による法人の節税対策や将来の退職金の準備を相談したい。
  • 生命保険全般(法人契約)について、複数の保険会社を比較してみたい。
  • 目的別によって、保険を分散して加入できていない(一社のみ)。
  • 事業承継(相続対策)のための生命保険活用について知りたい。
  • 加入している法人保険内容が目的に合致しているかどうか再確認したい。
  • 会社の自社株対策のための保険加入の仕方について知りたい。
  • 税理士が保険の代理店で一社のみを勧めてくる。

「矢印」がイメージできる画像01

「お問合せはこちら!」がイメージできる画像01


法人契約の生命保険の経理処理と税務上の取り扱い※支払※記事一覧

法人契約の生命保険法人で生命保険に加入するメリット法人保険には様々なメリットが挙げられます。まず生命保険に加入する目的を明確にしなければなりません。加入する目的によって、選ぶべき生命保険の種類や設計方法が異なり、効果的に得られるメリットも変わってきます。経営者・役員の方の死亡保障や社員の死亡時の弔慰金を準備経営者に万が一があった場合、会社に資金があれば、事業を継続しやすくなります。@銀行からの融資...

受取人を法人とする法人契約の定期保険の保険料の取り扱い受取人を法人とする法人契約の定期保険の保険料の経理処理と仕訳法人が受取人で会社契約で定期保険に加入する場合の保険料にかかる税務上の取り扱いはどうなるのでしょうか?契約者会社被保険者社長保険金受取人会社保険の種類定期保険受取人を法人とする法人契約の定期保険の保険料は支払保険料受取人を法人とする法人契約の定期保険の保険料は支払保険料として損金算入支...

受取人が法人の法人契約の長期平準定期保険の保険料の取り扱いは?受取人が法人の法人契約の長期平準定期保険の保険料の経理処理と仕訳は?会社契約で生命保険加入を考えています。保険の種類は定期保険です。保険期間は80歳までです。被保険者は社長(現在50歳)です。受取人を法人とした場合の保険料にかかる税務上の取り扱いはどうなりますか?契約形態契約者会社被保険者社長保険金受取人会社保険の種類長期平準定期保険受...

受取人を法人とする逓増定期保険の保険料の税務上の取り扱いは?受取人を法人とする逓増定期保険の保険料の経理処理と仕訳は?当社では、会社契約で生命保険に加入しようと考えています。保険種類を逓増定期保険、死亡保険金受取人を会社としたときの保険料にかかる税務上の取り扱いはどうなりますか?契約形態契約者会社被保険者役員・従業員死亡保険金受取人会社保険の種類逓増定期保険受取人を法人とする逓増定期保険の保険料の...

受取人を法人とする養老保険の保険料の税務上の取り扱いは?受取人を法人とする養老保険の保険料の経理処理と仕訳は?当社では、役員退職金を準備するために、会社契約で養老保険に加入するかどうかを検討しています。この場合の保険料にかかる税務上の取り扱いはどうなりますか?もし、加入するとすれば、保険期間は65歳満期として、満期保険金および死亡保険金の受取人は会社にする予定です。契約形態契約者会社被保険者役員保...

受取人を法人とするハーフタックスプランの養老保険の保険料の税務上の取り扱いは?受取人を法人とする養老保険の保険料の税務上の取り扱いは?当社では、役員・従業員の退職金の準備手段を検討しています。養老保険の「福利厚生プラン」をすすめられました。この場合の保険料にかかる税務上の取扱いはどうなりますか?ちなみに年払い保険料は全員分で100万円になり、特約は付けません。また、当社は同族会社ではありません。契...

養老保険で福利厚生プランの税務上の注意点養老保険で福利厚生プランの税務上の取り扱いと注意点は?当社では、役員・従業員の福利厚生を充実させるために、会社契約で生命保険に加入しようと考えています。ファイナンシャルプランナーに相談したところ、会社を満期保険金受取人、被保険者の遺族を死亡保険受取人とする養老保険を提案されました。この生命保険に加入するときに、注意すべき点はありますか?契約形態契約者会社被保...

法人契約の終身保険の保険料の税務上取扱い受取人を法人とする法人契約の終身保険の保険料の税務上取扱いは?当社では、会社契約で終身保険に加入することを検討しています。この場合の保険料の税務上の取扱いはどうなりますか?もし、加入するとすれば、保険料の払込は60歳までとし、保険金の受取人は会社にするつもりです。契約形態契約者会社被保険者社長保険金受取人会社保険の種類終身保険法人契約の終身保険の保険料の税務...

法人契約のリビングニーズ特約の保険料の税務上の取扱法人契約のリビングニーズ特約の保険料の税務上の取扱いは?当社では、会社契約で定期保険に加入することになりました。保険会社からリビング・ニーズ特約に加入したほうがいいのではないですか?と勧められています。特約保険料がかからない、とのことですが、リビング・ニーズ特約に加入した場合の保険料にかかる税務上の取り扱いはどうなりますか?契約形態契約者会社被保険...

受取人を法人とする法人契約の終身払の医療保険の保険料受取人を法人とする法人契約の終身払の医療保険の保険料の税務上の取扱いは?当社では、保険料の払込期間が終身の医療保険の加入を検討しています。保険期間は終身です。契約者と給付金の受取人を会社、被保険者を社長とした場合の保険料の税務上の取り扱いはどうなりますか?満期保険金および普通死亡保険金はありません。契約形態契約者会社被保険者社長保険金受取人会社保...

受取人が法人の終身払いガン保険の保険料受取人が法人の終身払いガン保険の保険料の税務上の取扱いは?当社では、保険料の払い込み期間が終身のガン保険への加入を検討しています。保険期間も終身で、契約者および給付金等の受取人を会社、被保険者を社長とした場合の税務上の取り扱いはどうなりますか?なお、満期保険金および死亡保険金はありません。契約形態契約者会社被保険者社長給付金受取人会社保険の種類ガン保険受取人が...

法人契約の個人年金保険の保険料法人契約の個人年金保険の保険料の税務上の取扱いは?当社では、役員に退職年金を支給することにしております。その原資を確保するために個人年金保険に加入しようと考えています。年金受取人、死亡給付金受取人ともに会社とした場合、保険料にかかる税務上の取り扱いはどうなりますか?契約形態契約者会社被保険者役員死亡給付金受取人会社年金受取人会社保険の種類個人年金保険法人契約の個人年金...

定期保険の保険料を短期払いで支払った場合定期保険の保険料を短期払いで支払った場合の経理処理と税務上の取り扱いは?私は中小企業の経営者で50歳になります。万が一、私が死亡したときの資金繰りに備えて、保険金受取人を会社とする生命保険に加入しておこうと思います。保険会社からは、保険期間が70歳までとなる定期保険を提案されましたが、数年は事業が順調に推移すると思われますので、その間に保険料を支払ってしまい...

法人が保険金受取人および保険料負担者で、法人の従業員(退職者を含む)を被保険者とするがん保険契約について、法人が支払った退職者の保険料が損金に算入できるかどうかをめぐる争いに対して、国税不服審判所が「退職者の支払保険料も損金に算入できる」と判断した裁決が注目されています(平成29年12月12日裁決)。契約者会社被保険者従業員(退職者を含む)保険金受取人会社保険の種類がん保険審判所が法人の損金算入を...

生命保険のオススメがイメージできる画像