生命保険 入る 時期

生命保険に入る時期や見直す時期、ベストなタイミングは?!

生命保険の見直しの時期やタイミング

 

生命保険に入るとき、見直すときはどんなタイミング?

 

生命保険に入るとき、見直すときはいつがいいの?
  • 生命保険ってみんな入っているんだろうか?
  • 生命保険にいつ加入しておけばいいんだろう?
  • どのくらいの保障が必要で、月々の保険料はいくらぐらいなんだろう?
  • すでに契約している生命保険の内容について、本当にこのままでいいのだろうか?
  • 今の保険を見直すといっても、何をどう見直せばいいんだろう?
  • 生命保険を見直すタイミングってどんなときなんだろう?

 

生命保険に入る時期や見直す時期について不安や悩みを抱えていませんか?


生命保険に加入する一般的なキッカケや時期やタイミングは? 

生命保険の見直しのタイミングやキッカケがイメージできる画像

 

一般的に生命保険に加入したり、あるいは、加入している生命保険の内容を見直したりするキッカケやタイミングはどういうときでしょうか?

 

生命保険のご相談に来られる方は、下記のようなイベントや環境に変化があったときには、生命保険の見直しをされるたり、新しく生命保険に加入されたりします。

 

生命保険に加入したり、見直しをするタイミング

 

生命保険に入るとき、見直しをするときは?
  • 就職して社会人になり、親から独立したとき
  • 結婚したとき
  • 妊娠したとき・出産したとき
  • 住宅を購入したとき(住宅ローンを組んだ)
  • 離婚した時
  • 自分の健康状態に不安を感じたとき
  • 過去に病気を経験したとき
  • 既契約の保険の満期や更新を迎えたとき

生命保険に入る時期はいつ?お得なタイミングは?誕生日前?

生命保険に入るタイミングのまとめがイメージできる画像

 

生命保険に入る時期は誕生日の前の方がお得?

 

生命保険は誕生日の前に入るほうがいいの?

生命保険に加入する時期について、よくある質問の一つです。

 

結論から申し上げますと、誕生日前に加入されたほうが得になります。

 

一般的に生命保険は年齢が高いほど、保険料が上がります。

 

通常、人は加齢とともに、病気になる確率が高まり、寿命に近づきます。
ですから当然、保険会社が給付金や保険金を支払う可能性も高まるため、同じ保障内容でも年齢が高いと保険料が高くなってしまうのです。

 

1歳当たりの月当たりの保険料は、数十円〜数百円の差でも、年間にすれば、それなりの差額が生じます。

 

もちろん、保険に加入している間に病気になったり、亡くなったりしなければ、保険料を払い続けるだけですから、一概に早く入るか遅く入るか、どちらがトクか?言えない部分もあります。

 

しかし、年齢を重ね、いざ保険に入ろうと思っても、その時の健康状態によっては、加入を断られる場合があることを考えると、確実に必要と思う備えは、保険料の安い、若く健康な内に入っておくのが安心だと言えます。

 

特に誕生日が近い人は、加入することを決めたのであれば、誕生日を迎える前に、早めの手続きを済ませることをオススメします。

 

そして、注意すべき点は、生命保険への加入は、今日決めて明日手続きを済ませるということはできませんから、誕生日のせめて1ヶ月前には準備をして保険担当者に話しをしておいたほうがいいかもしれません。

 

更新の時期が近い保険はどうすればいいの?

 

生命保険の更新の時期が近い保険は更新したほうがいい?

今現在10年満期の生命保険に加入していて、もうそろそろ更新の時期がきます。保険の営業担当者さんに聞いた所 保険は今より安い保険に入る事はできません。

 

必ず今より高いものじゃないとダメだということらしいのですが本当なのでしょうか?収入が減ってしまったので保険料安いものに変えたいのですが、今加入している保険会社から他社に乗り換えないとダメなのでしょうかか?

 

それとも保険屋さんの営業成績とかのための口車なんでしょうか?又他社に乗り換えた場合はやはり損してしまうのでしょうか?

 

⇒生命保険の更新についてはこちらを参考にして下さい♪


生命保険の相場まとめ!学生、社会人では相場は違う?

生命保険の相場まとめがイメージできる画像

 

今現在、20代の学生の方は収入面の問題で生命保険に加入していない方も多くいらっしゃると思います。
ただ、全く何も保障がない、つまり生命保険に加入していないというのもリスクが高いです。
では、どのような保険に加入してどのくらいの保障があればいいでしょうか?

 

学生や独身の生命保険の相場は?

 

学生や独身の生命保険は医療保障を最優先

20代の学生の方や社会人になりたての独身者であれば、残された家族は親や兄弟などです。

 

葬儀代や身辺整理の費用程度で足りますから保障の目安は300〜500万円で十分です。余裕があるのであれば1,000万円の保障があればいいでしょう。

 

本人に生活を依存していなければ、金銭的に困る人はいないでしょうから、親に負担をかけないように葬儀代や身辺を整理する費用を用意しておけば十分です。

 

死亡保険金は「残された家族」のためのものなので、多額な保障は必要ありません。

 

単身者で扶養している家族がなければ、自分に万一のことがあっても、家族が途方に暮れる恐れはありません。
ですので独身の場合の死亡保障は葬式代などの出費面で、親に迷惑をかけない程度の金額を確保しておけば十分です。

 

そのうえで、重視すべきは、病気やケガで入院・手術に至った場合への保障です。

 

つまり、医療保険を最優先で考えてみてはいかがでしょうか。

 

特に若い人は、蓄えもまだ十分ではないというケースが多いです。きちんと医療保障を備えておかないと、病気やケガで辛い思いをするうえに、予想外の出費で金銭的に苦しむことになる可能性もあります。

 

若いうちに入ったほうが保険料も安いですからお早めに検討してみて下さい。

 

保険料ではなく、いくらの保障が必要か?

 

生命保険の相場はどのくらいなのでしょうか?

  • 学生か社会人か
  • 独身者か既婚者か
  • お子様がいるかいないか
  • お子様の人数は何人か
  • 住まいは賃貸か持ち家か
  • 夫婦共働きか専業主婦か

 

それぞれの立場で必要となる保障額の目安をまとめてみました。

 

月々支払う保険料も大切ですが、いくらの保障額(万が一のときに支払われる保険金)を知っておくことが大切です。

 

生命保険の保障額の目安

 

生命保険の保障額の目安は独身か既婚か子供の有無によって変わる

必要保障額の目安については、独身か既婚者か、既婚者の方は子供の有無など、その方の環境によって異なります。
それらについて、まとめたページがありますのでどうぞご覧になってください。

 

⇒死亡保障の相場と平均はいくら?金額の目安と比較についてはこちら


生命保険を見直す時期やベストなタイミングはいつ?

生命保険に加入や見直しのベストなタイミングがイメージできる画像

 

生命保険に入った時期と環境に変化あった方は見直しを

 

生命保険を見直すときは、保険加入時と現在の環境に変化があったとき

 

生命保険を見直す必要がある人ってどんな人でしょうか?どんな人が見直しをすればいいのでしょうか?

 

生命保険に加入した時期と環境に変化があった人は見直しの時期といえるかもしれません。

 

すでに入っている生命保険を見直したほうがいいと思われる人はどのような人でしょうか?
まず、毎月、保険料の支払いに四苦八苦している人は、ムダに保険を掛け過ぎていないかどうか、すぐにでもチェックしてみたほうがいいでしょう。

 

加入当時は大丈夫であっても、その後にマイホームを購入して住宅ローンを組み、支出が膨らんで保険料の支払いが苦しくなっている人もいるのではないでしょうか?

 

それに対して、もっと保障を厚くしたほうがいいケースもあります。特に、結婚したり子供が産まれたりして家族が増えた場合、今のままで保障が十分かどうか検討してみる必要性は十分にあります。

 

逆に定年を迎える頃には、すでに子供が独立していたりしますので、死亡保険金額は減らしておいたほうが家計にはプラスになります。
さらに転職して収入がかなり増減したケースなど、加入した頃と比べて生活に大きな変化が生じている人も保険の見直しの時期かもしれません。

 

つまり、生命保険加入時とは前提条件が違ってくれば、それに応じて保障内容を見直したほうがいい場合が多いです。

 

生命保険は、仕組みが複雑でわかりづらいだけに、内容をあまり理解できないまま、オススメされるがままに入ったという人も少なくありません。
適切な手順に沿って加入の目的などを再確認したうえで、必要に応じて見直しを図っていくようにして下さい。

 

「生命保険に入る時期や見直すタイミングに関しては人それぞれですが、まだ若くても明日に事故にあってしまう可能性もあります。
ですので万が一の事も考え、自分自身が不安に感じた際に一度相談される事をオススメします。

 

ネットが普及した昨今、簡単に無料で保険について相談出来ますし、下記で紹介している保険の無料相談サービスであれば、一般的な保険会社と違い無理に勧誘される事もありません。

 

生命保険への加入や見直しの時期に関して少しでも悩んでいるなら、是非前向きに検討してみてくださいね。


生命保険のオススメがイメージできる画像

関連ページ

生命保険に入るのは年末調整前の方が控除額があってお得なの?
生命保険に入るのは年末調整前の方が控除額があってお得なの?生命保険の選び方と見直しのポイントは?生命保険の仕組やおすすめできる生命保険とダメな生命保険やメリットデメリットは?必要保障額の考え方、加入するタイミングはいつ?定期終身養老の特徴。結婚・住宅購入ローン・学資保険・医療保険がん保険・就業不能保険ごとに解説。会社の退職金準備や節税対策。生命保険会社とファイナンシャルプランナーの選び方。
結婚前後の生命保険の相場と解約※受取人変更と見直し
結婚したら生命保険に入る準備を。生命保険の選び方と見直しのポイントは?生命保険の仕組やおすすめできる生命保険とダメな生命保険やメリットデメリットは?必要保障額の考え方、加入するタイミングはいつ?定期終身養老の特徴。結婚・住宅購入ローン・学資保険・医療保険がん保険・就業不能保険ごとに解説。会社の退職金準備や節税対策。生命保険会社とファイナンシャルプランナーの選び方。
学資保険は妊娠中に加入!いつからもらえる?いつ受け取る?
妊娠や出産は生命保険を考える時期です。生命保険の選び方と見直しのポイントは?生命保険の仕組やおすすめできる生命保険とダメな生命保険やメリットデメリットは?必要保障額の考え方、加入するタイミングはいつ?定期終身養老の特徴。結婚・住宅購入ローン・学資保険・医療保険がん保険・就業不能保険ごとに解説。会社の退職金準備や節税対策。生命保険会社とファイナンシャルプランナーの選び方。
学資保険代わりに終身保険の解約返戻金で教育資金や学費に利用
学資保険代わりに終身保険の解約返戻金で教育資金に備え学費に利用。生命保険の選び方と見直しのポイントは?生命保険の仕組やおすすめできる生命保険とダメな生命保険やメリットデメリットは?必要保障額の考え方、加入するタイミングはいつ?定期終身養老の特徴。結婚・住宅購入ローン・学資保険・医療保険がん保険・就業不能保険ごとに解説。会社の退職金準備や節税対策。生命保険会社とファイナンシャルプランナーの選び方。
住宅ローンを組んで住宅を購入したら生命保険見直しの時期
住宅ローンは生命保険の見直しのタイミング生命保険の選び方と見直しのポイントは?生命保険の仕組やおすすめできる生命保険とダメな生命保険やメリットデメリットは?必要保障額の考え方、加入するタイミングはいつ?定期終身養老の特徴。結婚・住宅購入ローン・学資保険・医療保険がん保険・就業不能保険ごとに解説。会社の退職金準備や節税対策。生命保険会社とファイナンシャルプランナーの選び方。
老後に必要な生活費と貯蓄はいくら?※保険料は抑え下げる
定年後は保険の見直しのタイミング死亡保障は最小限で保険節約生命保険の選び方と見直しのポイントは?生命保険の仕組やおすすめできる生命保険とダメな生命保険やメリットデメリットは?必要保障額の考え方、加入するタイミングはいつ?定期終身養老の特徴。結婚・住宅購入ローン・学資保険・医療保険がん保険・就業不能保険ごとに解説。会社の退職金準備や節税対策。生命保険会社とファイナンシャルプランナーの選び方。
30歳代の夫婦の生命保険の平均相場はいくら?見直し方法は?
30歳代の夫婦の生命保険の平均相場はいくら?見直し方法は?生命保険の見直し30代。生命保険の選び方と見直しのポイントは?生命保険の仕組やおすすめできる生命保険とダメな生命保険やメリットデメリットは?必要保障額の考え方、加入するタイミングはいつ?定期終身養老の特徴。結婚・住宅購入ローン・学資保険・医療保険がん保険・就業不能保険ごとに解説。会社の退職金準備や節税対策。生命保険会社とファイナンシャルプランナーの選び方。
30歳代夫婦で子供が産まれましたら生命保険見直しの時期
30歳代夫婦で子供が産まれましたら生命保険見直しの時期30歳代夫婦で住宅購入や子供の幼稚園入学で生命保険の見直し。生命保険の選び方と見直しのポイントは?生命保険の仕組やおすすめできる生命保険とダメな生命保険やメリットデメリットは?必要保障額の考え方、加入するタイミングはいつ?定期終身養老の特徴。結婚・住宅購入ローン・学資保険・医療保険がん保険・就業不能保険ごとに解説。会社の退職金準備や節税対策。生命保険会社とファイナンシャルプランナーの選び方。
生命保険の支払保険料を下げたい!30歳代の相場や目安は?
30歳代夫婦で子供2人の学費のため保険料を抑えたい下げたい相談です。生命保険の選び方と見直しのポイントは?生命保険の仕組やおすすめできる生命保険とダメな生命保険やメリットデメリットは?必要保障額の考え方、加入するタイミングはいつ?定期終身養老の特徴。結婚・住宅購入ローン・学資保険・医療保険がん保険・就業不能保険ごとに解説。会社の退職金準備や節税対策。生命保険会社とファイナンシャルプランナーの選び方。
生命保険のドル建てとは?20歳代の子持ちの夫婦でいくら?
生命保険の選び方と見直しのポイントは?生命保険の仕組やおすすめできる生命保険とダメな生命保険やメリットデメリットは?必要保障額の考え方、加入するタイミングはいつ?定期終身養老の特徴。結婚・住宅購入ローン・学資保険・医療保険がん保険・就業不能保険ごとに解説。会社の退職金準備や節税対策。生命保険会社とファイナンシャルプランナーの選び方。
独身男性女性の生命保険は必要?平均相場と必要保障額のオススメ
独身男性女性の生命保険は不要?平均相場と必要保障額のオススメ独身男性や独身女性の生命保険の見直しと選び方。生命保険の選び方と見直しのポイントは?生命保険の仕組やおすすめできる生命保険とダメな生命保険やメリットデメリットは?必要保障額の考え方、加入するタイミングはいつ?定期終身養老の特徴。結婚・住宅購入ローン・学資保険・医療保険がん保険・就業不能保険ごとに解説。会社の退職金準備や節税対策。生命保険会社とファイナンシャルプランナーの選び方。