トンチン年金

生命保険に関して少しでも悩みがあるなら!

「保険に関して全くわからない・・・」、「どう見直せば良いかわからない・・・」
そんな方は是非保険のプロに相談してみて下さい!

※下記サービスなら、相談は無料ですし、イエローカード制度により勧誘が全くないので安心して利用できます。

⇒現役税理士がオススメ!勧誘がなくて無料で利用できる保険相談サービスはこちら♪

トンチン年金とは?

トンチン年金がイメージできる画像

 

トンチン年金と呼ばれる新しい個人年金保険が注目されています。
あまり、長生きできなかった場合は損をしてしまいますが、年金の受け取り額は通常よりも多くなります。

 

生きている限りは年金がもらえる終身年金を選べば、長生きするほど受け取り総額が膨らみます。
これからの人生100年時代を生きる備えになるとして、注目されています。

 

トンチン年金とは?

 

トンチン年金とは新しい仕組み

2016年4月、日本生命が国内で初の商品として「グランエイジ」を発売しました。第一生命保険も、2017年の春に「ながいき物語」を発売しました。

 

商品の基本的な仕組みは同じです。通常の個人年金保険では、保険料の払込期間中に契約者が死亡すると、払い込んだお金が全額戻ってきます。
しかし、これらの商品では、契約者が途中で死亡した場合や、解約したときは払い込んだ金額の約7割しか戻ってきません。

 

払い戻し金をカットすることで、通常より手厚い年金の支払いにあてようとするものです。
多くの加入者から保険料を集めて、長生きした人にはより多く還元する仕組みです。

 

トンチン年金の名前は、17世紀にイタリアのロレンツォ・トンティが考案した仕組みを応用していることに由来します。

 


トンチン年金の損益分岐点

トンチン年金がイメージできる画像

 

トンチン年金の損益分岐点

 

グランエイジとながいき物語の損益分岐点

具体的な契約の例をグランエイジで見てみましょう。

 

50歳の女性が70歳になるまで保険料を払い、70歳以降、終身年金で年60万円受け取る契約だと、毎月の保険料は6万2526円となります。
払い込む保険料は総額1500万円になります。

 

この例で元本をほぼ取り戻すことができるのは、94歳で、もし89歳で死亡すると約300万円の損になります。

 

女性の方が、一般的に長生きするため、同じ条件でも男性の保険料は月5万790円と安くなります。90歳になれば、受け取る年金総額が保険料の総額を上回ります。

 

ただ、以上の計算は、集まったお金の運用成績などによって変動する配当金を考慮しておりません。例えば、日本生命の場合、堅調だった前年度の運用環境が続けば、配当金も含めて元が取れる損益分岐点は女性が89歳、男性は86歳に下がります。

 

現在70歳の人の平均余命は、女性が19.9年、男性は15.6年です。平均より長生きすることができれば損をすることはありません。

 

第一生命保険のながいき物語では、50歳〜70歳の間に毎月保険料を払い、終身年金を70歳以降に受け取りますと、100歳時点の年金総額は、男性の場合保険料総額の1.63倍、女性では1.31倍になります。また、この他5年ごとに配当金も支払われます。

 

 

 

日本生命−グランエイジ−

第一生命−ながいき物語−

加入できる年齢 50歳〜87歳 50歳〜80歳
年金の種類 終身(5年保証)または確定(10年) 終身(10年保証)または確定(5・10・15年)
年金開始前の死亡・解約 払い込んだ保険料の約7割しか戻らない 払い込んだ保険料の約7割しか戻らない

日本生命のグランエイジと第一生命のながいき物語

トンチン年金がイメージできる画像

 

トンチン年金、一年で4万件の販売

 

トンチン年金と長生きリスク

日本生命のグランエイジと第一生命のながいき物語、両商品とも、終身ではなく、年金をもらえる年数をあらかじめ固定する「確定年金」を選ぶこともできます。
この場合、長生きすることによるメリットはなくなります。

 

終身か確定かは、契約時に決めますが、年金の受け取りが始まる前に、その時点の体調などをふまえて変更することができます。

 

日本生命のグランエイジの1年間の販売実績は約4万件となっております。長生きした場合に備えられる新しい保険として、想定以上に受け入れられているといえるでしょう。

 

長生きリスクを重視して終身を選ぶか、確実な利殖となる確定を選ぶか、老後に何が必要かをよく考えて検討して見てください。


生命保険のオススメがイメージできる画像

関連ページ

年金を受け取れるのか?金額と年齢は?何年納めればいいの?
将来年金を受け取れるのか?年金をもらえる年齢と金額は?年金を受け取れるのか?金額と年齢は?何年納めればいいの?生命保険の選び方と見直しのポイントとタイミングはいつか。生命保険の仕組やおすすめできる生命保険とダメな生命保険やメリットデメリットは?必要保障額の考え方や定期保険,終身保険,養老保険の特徴。結婚・住宅購入ローン・学資保険・医療保険がん保険・就業不能保険・女性向け保険。会社の退職金準備や法人税節税対策。相続対策として、遺産分割対策,納税資金対策,相続税対策のメリット。生命保険会社とファイナンシャルプランナーの選び方とダメな保険商品。
iDeCoなどの個人型確定拠出年金制度とは?税金節税メリット
生命保険の選び方と見直しのポイントとタイミングはいつか。生命保険の仕組やおすすめできる生命保険とダメな生命保険やメリットデメリットは?必要保障額の考え方や定期保険,終身保険,養老保険の特徴。結婚・住宅購入ローン・学資保険・医療保険がん保険・就業不能保険・女性向け保険。会社の退職金準備や法人税節税対策。相続対策として、遺産分割対策,納税資金対策,相続税対策のメリット。生命保険会社とファイナンシャルプランナーの選び方とダメな保険商品。
年金をもらうための手続き※年金請求書|早く受け取るためには
年金をもらうための手続き※年金請求書|早く受け取るためには??生命保険の選び方と見直しのポイントとタイミングはいつか。生命保険の仕組やおすすめできる生命保険とダメな生命保険やメリットデメリットは?必要保障額の考え方や定期保険,終身保険,養老保険の特徴。結婚・住宅購入ローン・学資保険・医療保険がん保険・就業不能保険・女性向け保険。会社の退職金準備や法人税節税対策。相続対策として、遺産分割対策,納税資金対策,相続税対策のメリット。生命保険会社とファイナンシャルプランナーの選び方とダメな保険商品。
年金支給漏れ未払い※確認方法は改定通知書の振替加算額
生命保険の選び方と見直しのポイントとタイミングはいつか。生命保険の仕組やおすすめできる生命保険とダメな生命保険やメリットデメリットは?必要保障額の考え方や定期保険,終身保険,養老保険の特徴。結婚・住宅購入ローン・学資保険・医療保険がん保険・就業不能保険・女性向け保険。会社の退職金準備や法人税節税対策。相続対策として、遺産分割対策,納税資金対策,相続税対策のメリット。生命保険会社とファイナンシャルプランナーの選び方とダメな保険商品。